人気のスズキは軽自動車の中でも種類豊富!おすすめはコレ

S-エネチャージで買い?

buuアイドリングストップやエコ性能は今や標準。でもスズキのKカー「S-エネチャージ」は普通のハイブリッドとは違って、燃費がいいだけじゃない!アイドリングストップとの連携や、エンジン音の静粛性も評価が高い。軽自動車に求められている燃費の良さや快適性を上手に上げているのだ。

このS-エネチャージは最近の年式であれば標準になってきている。少し前の中古車でも搭載されていて、乗っていて実用性を感じるシステムになっているのだ。30km/lのスペックでは驚きもない。スズキの自動車では「小型車なんて」と言わせない実力が感じられるはずだ。

新型車なら内装の質感も上がって、今までの黒いボードスタイルから芸術性を感じられるものに変化してきた。安いものでも十分な性能・評価を備えているのだ。

アルトラパン

アルトラパン車軽自動車おすすめ21世紀はエコカーの時代というより女性ドライバーの時代?男性がハンドルを握るものだった旧時代とはまったく別のキュートでかわいらしいクルマがこのアルトラパン。Kカーの良さ=小型という所を最大限に生かして、うさぎやマスコットたちとのイメージもバッチリ!内装にアクセサリーを追加するとファンシーなお部屋がそのまま移動しているマイホームで良い気分で走れるよ♪

hand02 ボディカラーが重要!
ピンクパールやミントパールが中古相場ではやや高い値段になる。ウサギを取り入れているのは中古車でも変わらないし、車内に入ってみると気持ちがぐらつくくらい女性意識が強い。街中で自分の好みに合って、ファッションとよく似合う。そんな軽自動車がラパンだ。

少し古くてもカワイイ♪ラパン探しはここから

 

 

 

ワゴンR

スズキワゴンr試乗車中古ハイトワゴンという室内の広さと、走行時の安定感が魅力なのがワゴンR!RというからにはタイプRやGT-Rのような硬いイメージがあるが、これは乗り心地が良くてKカーとしてしっかりした走りが楽しめる。ターボを選択したりエアロやアルミホイール装着してヤンチャ仕様車が多いのも走りの良さなのだ。

hand02 ワゴンなんだから広い!
トールワゴンという男性でも不満の来ない室内空間が特徴。小型のミニバンくらいの高さでも高速走行してふらつきにくい!走りにこだわるユーザーでも気分が高揚してきてスポーツカーよりも気分がいい!ボディサイズが大型化していくなかで小型車の価値を上げたクルマだ。

Kカーの基準を変えたワゴンRは中古で買うべし!

アルト

アルト試乗車中古二代目の頃から軽四輪車としての走行性能の良さが評価されていたのがアルト。4WDやターボモデルを選ぶユーザーも多いが、普通に街乗りして快適に使える乗用車だ。両側スライドドアやウォークスルーの室内など評価ポイントが多かった。最新型ではデザインの変化が目立ち、旧型とでは顔つきが違うので好みで選ぼう。

hand02 走りか快適性か
アルトワークスというと、小型車で走り好きのオーナーに好まれたクルマ。街中や峠道でも走る場所を選ばず軽快で乗っていて楽しいファントゥドライブがあるのだ。200万円以上する値段でなくとも中古車で低価格に良いクルマが手に入るのだから人気が出ている。

アルトは中古だと激安?ローンできる店は

画像提供 DY5W-sport Tokumeigakarinoaoshima

まとめ

スズキはスイフトやソリオなども中古で割安で買える。スモールカーの常識を変えたというのはSUZUKIのことかもしれない。コンパクトカーやセダンしか試乗したことがないなら一度ステアリングを握ってみると気が変わることだろう。大柄なミニバンよりも小回りがきいて、大人四人でも乗れる車種はある。維持費も安いし渋滞路や低速走行するならコレでもまったく問題ない。

新車であってもカスタムやターボ、四輪駆動などK車でも選択肢が豊富だ。ただもっと自由度と驚きを感じさせてくれるのが中古車市場だ。社外オプション車で派手なエアロパーツをつけているものもあるし、2014年・2015年の新古車も探せばある。割安で自動車買うなら一度は目を通しておきたい。中古車検索サイトで調べるなら